エコハウス会社案内。会社概要、企業理念、支店情報、求人情報の紹介。適正価格でエコとデザインリフォームを提供します。代表:神橋和弘 挨拶

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
リフォームのエコハウス > 会社概要 > 社長挨拶
資料請求チャット

【社長挨拶】

建築家-神橋和弘

エコハウス 代表取締役 神橋和弘


この度は、エコハウスのホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。
このホームページは、お客さまのご支援のもと、施工事例や施工後のインタビューを掲載させていただいております。
みなさまの今後の素晴らしい家づくりに少しでもご参考となれば幸いです。

人には個性があり、幸せの感じ方、ものごとの捉え方はそれぞれ異なります。
共通しているのは、人は環境に大きく影響を受ける存在であること。
良い『場づくり』一体感のある『場づくり』はそこにいる人の本来のエネルギーを引き出し輝かせます。

家庭においても、会社においても、人を育て、輝かせるのは良い『場づくり』から。
つながりを感じる空間、一体感のある『場のチカラ』は、自然と幸せ感や良い価値観を醸成していきます。
わたしどもエコハウスは、その『場づくり』の基礎となる『家づくり』を仕事にさせていただいております。


『共に創り出す喜び』

エコハウスの経営理念です。
お客さまと建築士、デザイナーがチームとなってつくる家づくり。
エコハウスの歩みは、お客さまとの共同創造の歩みといえます。

20年間の家づくりの積み重ねと施主さまの満足度の研究から、家づくりの満足度の5段階モデルが生まれました。
結論としてわかったことはとてもシンプルですが、『幸せなご家族は幸せな家づくりをする』ということ。
そこから家づくり云々の前に、まずはご家族の幸せを引き出しそれを今の現実にするという挑戦がはじまりました。
いつしかご家族の幸せに焦点を当て、それをデザインする家づくりが当たり前のようになってきました。


『感性をつむぐdesign』

家族のルーツ、本来のエネルギー、一体感。
家づくりの打ち合わせを通して、チームとしての共同創造を通して、そこにダイレクトにつながっていく。
家づくりを通して『家族の幸せとは?』を自然に追求していくプロセス。

家づくりをするチームの一体感からデザインにこめられたエネルギーこそがほんとうの意味の『家づくり』
つくるのは一瞬でも、家とはそこに毎日、毎日、何年も、何十年も、自然と暮らしていくもの。
『感性をつむぐdesign』には、人生を変えるほどのチカラがあることを我々は知っています。

たくさんのご家族との幸せのエネルギーが循環する家づくり。
一歩、一歩の歩みは小さくとも毎日、毎日の積み重ねはやがて大きな歩みとなります。
一人、一人の一歩は小さくとも、みんなの一歩はやがて大きなうねりとなります。

『感性をつむぐdesign』が幸せのエネルギーが循環する社会へとつながっていく。
その一念をもって、みなさまとともに家づくり、場づくりを楽しんでいきます。

神橋和弘(かんばしかずひろ)
兵庫県出身。早稲田大学政治経済学部卒。
1999年、株式会社エコハウス設立。新しい時代の建築家。
『HappyをDesingしよう!!』著述。同インストラクター。
コーチングトレーナー。セッション、コンサルティングのプロ。
設計の前に住む人が幸せでないといい家づくりは決してできないとの信条から家族関係のつなぎなおし、家族のビジョンや理念の抽出をするなど異色の家づくりには人生を変えるほどの力がある。
- (関連記事) -