お問合せ電話番号0120-432-520お問い合せ・お見積
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-

節電リフォーム術(4) 断熱玄関ドアに交換しよう

皆さん、こんにちは。
柴田です。

いや~暑い!!若かりし頃は真夏でも涼しい顔をしていたものですが、もう年なのか、ずいぶん夏が苦手になりました。
これじゃいかん。アンチエイジングを心がけなくては、、、、
さて、今回は節電リフォーム術第4弾として、断熱玄関ドアをご紹介したいと思います。
先日は樹脂サッシのお話をさせて頂き、家に侵入する熱の71%が窓からなんですよという話をしました。

実は窓以外にも熱が多く出入りしているところがあるんです。
もう、おわかりですね。そう、玄関ドアです。

003_ph005

現在、断熱玄関ドアは断熱性能毎にK1.5~K4までの商品があります。
KとはK値のことで、熱貫流率のことを言います。
K値、いわゆる熱貫流率は熱の伝えやすさを表す値です。
その為、数値が小さい程、断熱性能が高い玄関ドアということになります。

最近は断熱性能だけでなく、デザイン性に優れた商品が多数出回っています。
玄関ドアを交換すると、家の表情がガラリと変わり、とても華やかになります♪

玄関ドアの交換を検討されている方は断熱性能とデザイン性両方を兼ね備えた商品を
選ばれると良いでしょう。

それではまた。

コメントは停止中です。