お問合せ電話番号0120-432-520お問い合せ・お見積
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-

イグサを原料にした100%自然素材の高機能調湿壁紙

こんにちは 柴田です(*^^)v
だんだん日差しがポカポカして来て、春が感じられるようになってきましたね。
今回、ご紹介するのはイグサを原料にした100%自然素材の高機能調湿壁紙です。
畳表を製造する過程で廃棄されるイグサを使った、とってもECOな壁紙なのです。
イグサは星状細胞といった特殊な細胞を持っていて、その細胞を壊さず、加工することで調湿、脱臭、防カビ、防炎という優れた機能を持つ壁紙が出来ました。

いぐさ

この壁紙は2007年のものづくり日本大賞優秀賞(経済産業省)で受賞したそうです。
特に私が注目したいのは、その調湿速度の早さ。調湿が速いということは、それだけ湿気や乾燥による不快感を感じさせる時間が短いということです。
その調湿スピードは塗り壁を凌ぐようです。
この壁紙を貼るとイグサの匂いがパーっと部屋中に広がって、とても気持ちが癒されます。
皆さんが畳表を交換したり、畳を新調した時に体で感じるあの清々しさです。
この壁紙を貼ったお部屋で昼寝をしたら、さぞかし気持ちが良いでしょうね。
それでは、また。

コメントは停止中です。