採用 共に創り出す喜び

社長からのメッセージ

私たちは幸せをデザインすること、お客様の潜在意識の中までも入り込む、
感性に訴えかけるデザインを強くやさしく生み出します。

取締役社長 神橋 和弘

 エコハウスは、「らしく自由に」をテーマに、デザイン性の高い個性的なリノベーションを得意とする会社です。地域の方から「デザインといえばエコハウス」という評価をいただいており、特に30代~40代のおしゃれな女性のお客さまから支持されています。

 近年、家づくりへの意識が変わってきていて、自分たちも家づくりに参加したいというこだわりをもった方が増えています。
 エコハウスは、そんなお客さまに寄り添い、お客さまと一緒にチームで家を創りあげていく取り組みをしています。
 リノベーションという先進的な領域だからこそ、今までとは違う家づくりが受け入れられていると思います。

 建築を目指す方には、「意匠性の高い建物をつくりたい」という想いの方が多いと思います。ただ、実際に会社に入ってみると、リフォーム会社だと修繕ばかりだったり。新築の会社だと、マニュアルに沿った家づくりで、自由度が無く幻滅するということが多いと聞きます。

 そんな中、エコハウスで担当する案件は、デザイン性の高い個性的なリノベーションばかり。意匠性の高い建築をつくりたいみなさんにとって、とても面白くやりがいがある仕事だと思います。

 とはいっても、リノベーションは簡単ではなく、難易度はとても高いといえます。特に、エコハウスはマンションのリノベーションだけではなく、より難しいとされる戸建て住宅がメインです。
 戸建てでは、耐震などの構造面でのノウハウ、スキルが、間取りの自由度などにも大きく影響を与えます。

 エコハウスでは、入社すると1カ月の導入研修、その後も月2回のフォロー研修があるから安心。さらに最初の半年間は担当の先輩がマンツーマンで、その後2年間はセミマンツーマンで完全フォロー。ゆっくり、じっくりと育つ人のペースに合わせて教えるので、誰でもステップを踏んで成長できます。

 もうひとつの特徴は、社風の良さ、チームワークの良さ。エコハウスの経営理念は「共に創り出す喜び」です。お客さまとの関係性から、社風にいたるまで、すべてがチームワークの良さ、コミュニケーションの良さをベースにしています。
 特に女性が建築に携わり長く働いていくうえで、何でも話せ、援け合って進めるチームの存在がとても重要だと感じています。
 また、結婚や出産によるライフステージの変化に柔軟に対応できるのは、女性にとってとても大切。業界では珍しいフレックスタイム制を導入するなど、マラソンのように長く続けられる仕組みづくりをしています。

 「らしく、自由に。」住む人も建てる人も、本当の自分たちらしさを表現する家づくり。新しい家づくりの在り方をわれわれと一緒につくりあげてくださる方々との出会いをたのしみにしております。