2023/08/03

数字で見るエコハウス vol.02
全国の精鋭が集まった?出身地いろいろ

数字で見るエコハウス vol.02<br>全国の精鋭が集まった?出身地いろいろ

「数字で見るエコハウス」シリーズ第2弾!
エコハウススタッフの出身地を調べてみました✨

エコハウススタッフの出身地は?


結果は・・・・

 第1位:埼玉県 ⇒ 19.3%
 第2位:東京都 ⇒ 17.5%
 第3位:群馬県 ⇒ 14.0%
 第4位:千葉県 ⇒ 10.5%
 第5位:神奈川県 ⇒ 7.0%

そのほか、茨城県や大阪府、山梨県、静岡県、新潟県、佐賀県など、エコハウスには全国から精鋭が集まっていますね!
もしかしたら同郷の先輩がいるかも?!
エコハウスでは住宅手当なども充実してますので、安心してエントリーしてくださいね♪

次のコーナーでは、実際にエコハウスで活躍している先輩のインタビューを紹介します!

先輩インタビュー

2022年入社 新井 杏里さん

良いと思ったものをデザインに反映できる!
何事にもチャレンジできる自由な会社

 プロフィール 
入社年度:2022年
職種:インテリアデザイナー

 インタビュー 
Q:仕事のおもしろさは何ですか?
A:日常の発見を仕事に生かせるところだと思います。旅行であったり、ショッピングであったり、良いなと思ったものをデザインに反映するなどお客さまにご提案することができるので日頃から常におもしろみを感じています。

Q:仕事の大変なところはどこですか?
A:知識の定着です。各職種によっても覚える内容が変わってくるので大変ではありますが、家づくりをおこなう上で必ず覚えた知識は役立つのと、自信にも繋がるので、非常にやりがいを感じています。

Q:入社後のギャップがあれば教えてください。
A:女子が多い事です。打ち合わせは女子会のような形で進むので、タイルの細かい色味や質感、お客さまに支給していただく商品の相談など、心地良く話ができる場だなと感じます。

Q:今後の目標を教えてください。
A:エコハウス内外の方とたくさん関わりたいです。そのために、エコハウスをたくさんの方に知っていただけるようなワークショップなどの機会を設けていきたいと思っています。

Q:一緒に働くメンバーや雰囲気について教えてください。
A:個性豊かで面白い人が多いです。店舗によってもそれぞれの雰囲気があるので、全体の会議や打ち合わせによる店舗移動の際にスタッフ各々の好きなものを共有できたりと、とても充実しています。

Q:入社を考えている方にメッセージをお願いします。
A:お何事にもチャレンジできる自由な環境です。一緒に家づくりを楽しめる方、お待ちしております!

2022年入社 萩原 佳菜さん

責任ある仕事も早くから任されに経験できる!
若手のチャレンジを歓迎する会社

 プロフィール 
入社年度:2022年
職種:インテリアデザイナー

 インタビュー 
Q:仕事のおもしろさは何ですか?
A:たくさんの人と関わる仕事で、職人さんと話すときは学びがたくさんありますし、お客さまによってリノベーションのこだわるポイントも異なるので、どうしたら良い提案ができるのかチームで考えていくところです。

Q:仕事の大変なところはどこですか?
A:リノベーションの最初から最後まで関わる仕事なので、やりがいはありますが、その分大変なことも多いです。自分が今、何をすべきか考えて行動することを大切にしています。

Q:入社後のギャップがあれば教えてください。
A:責任ある仕事も早くから任されることです。自分で実際に経験していくので、成長スピードが早いと感じています。

Q:今後の目標を教えてください。
A:もっとたくさんの現場を経験して、お客さまにより良いリノベーションを提案できるようになりたいです。

Q:一緒に働くメンバーや雰囲気について教えてください。
A:明るく、一生懸命なメンバーが多いと思います!社内のイベントも年に何回かあるので、他店舗との関わりもありますし、イベントも全力で楽しむ働きやすい環境だと思います!

Q:入社を考えている方にメッセージをお願いします。
A:若手のチャレンジを歓迎する会社です!お客さまのお家づくりに一生懸命になれる方、お待ちしています!

会社説明でお会いしましょう

お申し込みはこちら

会社説明会に申し込む

人気記事ランキング

アーカイブ