0120-432-520

受付時間 9:00〜18:00

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

Q:エコハウスに問い合わせをしたきっかけは何ですか?
A:ホームページですね。それと、以前からエコハウスの前を通るたびにあの白い板張りの壁を見ていて。そういうデザインの壁がいいなと思っていたので。

Q:数あるリノベーション会社の中でエコハウスに決めた理由は何ですか?
A:自分の事務所をお願いしたリノベーション会社さんもあったのですが、プランの内容や価格はもちろん、担当してくれた方の印象がとてもよかったので、お願いしました。

Q:リノベーションをされたきっかけは何ですか?
A:ここに引っ越してきて、猫を飼ったことですね。私、引っ越しの回数が人より多くて、いろいろな家で生活してきた経験があったので、とにかく生活しやすく、使いやすくしたかったんです。細かい部屋や廊下を無くして、自分たちに合った動線の良い間取りにしました。

Q:リノベーションで一番のこだわりポイントは何ですか?
A:色づかいと板張りの壁ですね。生活していて飽きないように、自分の好きな色を使っています!個室ごとに全部色を変えて、 その部屋で過ごすときの気分に合うような色をチョイスしました。それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しているんです。たとえば、猫の部屋はなるべく自然に近いグリーンにしたりとか。
壁紙の丈夫さなどの機能も気になっていたので、全て機能性付きのクロスにして、デザインと機能を両立しました。
また、猫のための部屋を作ってもらったところも大きいですね。キャットウォークもデザイナーさんがすごくいい感じに提案してくれて。ルーもちゃんと遊んでくれているので、本当に良かったです。

Q:間取りでこだわった部分は何ですか?
A:今の和室のところに元の玄関があって、表鬼門だったのが結構気になっていました。まずそれを解消してからっていう感じでしたね。あとは既存の窓をそのまま使えるようにしたかったので、和室と玄関の間の壁は斜めにしました。明るくてすごく良いですよ!

Q:リビングのこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A:LDKから和室がつながっていて、一体感があるところです。間仕切りを開けておくとすごく広いし、東側の明るい光が入ってくるのでいい感じです。

Q:お気に入りの場所はどこですか?
A: やっぱりLDKですね、二人ともだいたいリビングで過ごしてるので。ピアノの黒と、ドアの青と、和室の赤のコントラストが本当に気に入っていて。和室の赤が目に入ると、よしやろう!ってエネルギーがわいてくるんです。

Q:今住んでみてどんな感じですか?
A: 心地いいです。マンションで暮らしていた時に不便に思っていたところを改善するようにしたので。夫婦二人とも仕事が好きだから、日々の家事とかはスピーディにこなせてます。

Q:そんな気分で住んでいくとどんな風になっていきそうですか?
A: ずっと楽しく快適にいられそうだよね。仕事も続けて、リビングでゆったりして。すごくいいと思います。

Q:10年後、20年後の夢は何ですか?
A: やっぱり二人とも働いてると思いますね。好きな仕事をしながら、コンパクトに住むっていうのが憧れです。

Q:キッチンでのこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A:ライトブルーのクロスですね!好きな色なので。コンパクトなキッチンにしたいと相談したら、woodoneを提案してくださって。取っ手とかも好きに選べたので良かったです!それと、キッチンの前の板張りを大工さんが作ってくれたのが本当に嬉しかったですね。周りの壁と合っているし、塗装屋さんが色も完全にそろえてくれて、LDKの一体感が増しました。ありがとうございました!

Q:水回りのこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A: トイレを広くしてもらったところです。掃除したりするときに、狭いとちょっとストレスなので!もちろん、1Fと2Fで壁の色も変えています。あまり無いデザインだと思うので、お客さんが入ったときに驚いてもらえます(笑)

Q:色合いのこだわりは何ですか?
A: 全部好きな色にしたところ。
だからこそ、ドアとか床とか、共通になる部分はホワイトで統一しているんです。どんな色にも合うし、“あの”板張り(エコハウス高崎店)をやりたかったので。

Q:寝室のこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A: 寝室は心が落ち着く淡いピンク色の壁を選びました。寝るだけの部屋だからこそ、いつでもリラックスできるように。隣のウォークインクローゼットとつなげてもらったので寝室からも廊下からもアクセスできて、動線も良いです!

Q:収納のこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A: あまり物を持たないので、収納を増やすのではなくあえて少なくしてもらっています!そこがこだわりですかね。その分廊下が広がって狭さを感じないようになっています。

Q:完成した家を見たときの周囲の反応はいかがでしたか?
A: うちのスタッフはすごくびっくりしてましたね(笑)元の家も見たことがあったので、全然違う!って言ってました。妹にはまだ披露してないので、どんな反応をしてくれるか気になりますね。本人も楽しみにしてました(笑)

Q:友人を招いた際、見せたいところはどこですか?
A:キッチン周りの色づかいは特に見せたいところです!多分「私(奥様)らしいね」って言われると思います(笑)強い色づかいが好きなので。
あとは玄関のステンドグラスも見てほしいポイントです。デザインはたくさんあったのですが、ブルーが入ったものが良かったので、これに決められました。和室の光を玄関にも取り入れたかったので、思い切って壁を斜めにしてもらいました。ステンドグラス越しに差し込む光が本当に綺麗なんです。

Q:今後どのように暮らしていきたいですか?
A:たくさんの色のエネルギーをもらいながら穏やかに明るく過ごしていけたらいいですね。

この記事の事例を見る

KEYWORD

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

それぞれの色が与える効果も意識しながら配色しました

DATA

家族構成
ご夫婦+猫ちゃん
築年数
17年
間取り
3LDK+和室+ウォークインクローゼット
施工面積
106㎡
工期
2か月
費用
1060万円