0120-432-520

受付時間 9:00〜18:00

2021/06/22

さいたま市で人気の中古買ってリノベ

さいたま市で人気の中古買ってリノベ

さいたま市で30代を中心に人気の『中古を買ってリノベーション』。
実際の中古×リノベの現場に取材してみました。

どんな相談が多いの??

(1)子どもが生まれて賃貸だと手狭でって方が多い

今、賃貸に住んでいて新しく住宅を買いたいっていう20代後半~40代前半の方が多いです。なかでも30代前半くらいの方が最も多く、半分くらいの方は都心にお勤めです。中古の戸建てをリノベされる方が8割、マンションが2割くらいの割合です。


(2)家賃を払っているよりも住宅ローンを組んで家を買ったほうが断然いい

この辺りにずっと住むなら、家賃を払っているよりも住宅ローンを組んで家を買ったほうが断然いい。
このまま賃貸に住み続けるのと、持ち家にするのでは、生涯の住居費は大きく違ってきます。
今は空前の超低金利なので、昔のように頭金を貯める必要はなく、ほとんどの方が頭金ゼロ。
フルローンで住宅購入される方が多いです。
やはり、大家さんに家賃を払い続けるより、自分の住宅ローンに支払ったほうが有利なこと。
また、なるべく若いうちに住宅購入することで、住宅ローンの終了年齢を早めたいところです。



(3)幼少期の環境はとても大事

子どもさんにとっても、幼少期の環境はとても大事。
自由に動くと「静かにっ!」って叱られるのを毎日繰り返していると、やはりノビノビした環境で育ててあげたくなりますね。


(4)注文住宅か中古買ってリノベか

さいたま市で注文住宅を建てると、総額で4500万~6000万くらいかかります。中古戸建のリノベだと、さいたま市内で3500万~4000万くらいが最多価格帯、かなり選択肢は広がります。
中古戸建の場合、耐震補強することで、現在の新築と同等の耐震性能にすることができます。

中古リノベはコストメリットも大きい?

(1)助成金

まずは、リノベーションのときに、条件によりますが、助成金が使えるのが大きい。
中古住宅をリノベーションする場合は、耐震補強に関する助成金が多くあります。
さいたま市だと耐震診断で6.6万円、耐震補強工事で120万円(耐震補強工事に要した費用の2分の1)の助成金がありますので、当てはまる場合は大きなメリットとなります。


(2)グリーン住宅ポイント

また、今だと、グリーン住宅ポイントで60万円が使えます。
中古を買ってリノベーションする場合は、だいたい、60万ポイントをまるまるもらえることが多いです。
ただし、10月が申し込みの締め切りとなりますので、リノベーションの相談はお早目にお願いします。

グリーン住宅ポイント制度はこちら ⇒ https://www.eco-house21.com/column/20210619/


(3)固定資産税

そして、意外と大きいのが、住宅購入後、のちのち支払う固定資産税なんです。
新築だと、建ててから1~3年間は減税を受けられますが、4年目以降は毎年、20万~30万くらいの固定資産税がかかってきます。
これが中古リノベだと年間で5万円~10万円程度。金額は評価額によって変わってきます。
長い目でみると200万~300万くらい変わってくるから、これが意外と大きいんです。

中古リノベの仕組みと費用は?

(1)ワンストップサービスで有利な資金戦略

わかりやすくいうと、中古物件を一緒に探し、リノベーションプランを立てて、一緒にローンを組みます。
不動産とリノベーションを一緒に住宅ローンを組むことで、金利は約0.6%になります。


(2)新築同等の耐震性能で安心、好みのデザインでオシャレに

中古物件は、耐震補強をし、自由に間取り変更をしますので、新築と同等の耐震性能と好みのデザインになります。
建て売りだとあきたらない方には、自分好みにとてもオシャレにできますので、とても満足度が高いです。

リノベーションだと好みのテイストにでき、建て売りや注文住宅よりもオシャレにできるので、建て売りでは飽き足らず、エコハウスのデザインを気に入って来られる方がほとんどです。
まとめると、家賃をずっと払ってるのはもったいなので、中古リノベだと今の家賃並みで好みの間取り、
デザインの本当に住みたい家に住める、みんなが快適になり生涯住居費も節約できて、自由にライフスタイルを楽しめる。
そのあたりが、『中古を買ってリノベーション』が、さいたま市で人気の理由でしょうかね。
実際の実例をまとめてみましたので、ご覧になってみてください。

中古物件購入×リノベーションの相談実例

(1)Aさまの場合(さいたま市見沼区)


お子さまの成長と自身の年齢からローンのことも考えて自宅購入を決意したAさま。通勤できる範囲で割安な戸建てをご希望でした。間取りのご希望はキッチンの前に小上がりや、リビング階段。ノスタルジックな和モダンがお好みでした。
エコハウスのコンサルティングから中古物件購入×リノベーションで、築古で割安感のある物件を購入するができました。限られた予算の中でもリノベにこだわって希望の住まいをつくることができたAさま。Aさまがこだわって購入したものを使用して施工したり、Aさま自ら施工に参加するなど、愛着ある楽しいリノベーションになりました。


(2)Bさまの場合(上尾市)


お子さまの成長に伴い住まいが手狭になったので住み替えを決意されたBさま。風通しのよい間取りに、自然素材たっぷりの空間をご希望でした。
『物件への予算を限ったことで、その分リノベに回せたので、限られた予算で満足度の高い住み替えが実現できた』とBさま。限られた予算を有効に使えるのは中古物件購入×リノベーションならではです。


(3)Cさまの場合(上尾市)


お子さまが大きくなり、手狭になったため広い家に住み替えたいと思ったこと。また、上のお子さまが小学校に通う前に引越しをしたいと思ったことがきっかけで、住宅購入を決意されたCさま。
『物件の予算を抑えて、リノベーション費用にまわして、満足度の高いリノベができました』とCさま。
エコハウスのコンサルティングから、月々のローンの支払額を決めて、はみ出た部分を少しの頭金を当てるなど有利な資金計画ができました。また、助成金を使える時期とエリアに住み替えができたことも大きなポイントに。
エコハウスのコンサルティングと中古物件購入×リノベーションで理想の住まいを実現されました。


(5)Dさまの場合(さいたま市北区)


お子さまの成長と転勤の可能性から住み替えを決意されたDさま。エリアは、高崎線「大宮」~「上尾」の駅近。お庭かルーフバルコニー、玄関の土間収納などごご希望でした。ご希望のエリアでちょうどよい物件に出会えたのは、中古物件購入×リノベーションだったから。Dさま自ら施工に参加したり、Eさまが購入したものを使用して施工するなど、楽しいリノベーションになりました。


(2)Eさまの場合(さいたま市中央区)


数年前にご主人が飲食店を開業して忙しく、家になかなか帰ってこれないこと。そして自分たちの自由な空間が欲しいことから、ご主人のお店に近いところへの住み替えをご希望していたEさまご家族。
『希望のエリアでちょうどよい物件が見つかったのは、中古を中心に探したおかげです。』とEさま。お気に入りのインテリアと間取りで、家族みんながくつろげるお住まいになりました。

さいたま市の中古買ってリノベ実例


Free and healthy
 「自分たちの生活リズムで好きなようにリノベ出来たらいいな」そんな想いからはじまったKさまのリノベーション。
 ワンフロアで家事、食事、遊び、仕事ができる間取りをご希望だったので、2Fで全て完結する間取りにしました。
 家事同線にはこだわった、広くて開放的なリビングと吹き抜けが心地よい、Kさまだけのお家になりました。



調和のいえ
ご夫婦共にアウトドアがご趣味のSさま。
家の中にいても外を感じられるような空間が理想。
お風呂は広く、庭には家庭菜園、BBQできるウッドデッキ、そしてご主人の大好きな車の駐車スペースが欲しい…etc
まわりの自然と調和した開放感のある素敵なお家の完成です。



ひかりとくらすいえ
元々インテリアが大好きだったAさま。中古買ってリノベでインテリアにこだわった暮らしがご希望でした。
明るい陽射しに包まれて、ひとりの時間も家族の団らんも大切に重ねてゆける・・・。そんなお家が完成しました。



奏でる家
新築や注文住宅も考え色々と探してる時にエコハウスの「中古+リノベ」を知り、興味を持って問い合せをしてくださったYさま。
どこにいても家族の気配を感じられる、大人も子どもも心地よい家が完成しました。



お・り・な・す 世代リレー
おじいさまが山をお持ちだった事と、お子さまが化学物質アレルギーの為、自然素材へのこだわりがとても強かったAさまご家族。
ご夫婦にいつも良いアイデアをくれる奥さまのお母さまが、エコハウスの「くものいえ」をご存知で、ご夫婦に勧めてくださったのがきっかけでした。エコハウスのワンストップサービス「中古を買ってリノベ」を使い、中古物件を探し、リノベーションすることになりました。おじいさまが育てられた杉を使って、新旧の融合を目指した空間デザイン。ご自身で施工された漆喰と、伐採からこだわった杉材にやさしく包まれて、祖父母から子へ、子から孫へ。続く想いをカタチにした家が誕生しました。



レトロ薫るタイルといえ
お子さまが小学校に入る前に引っ越しを考えていたNさま。ご友人がエコハウスでリノベしたのがきっかけで実際にご相談にいらして下さいました。プランやイメージがしっかり固まっていて決断力のある奥さま。とてもスムーズに仕様決めが進みました。



賑やかな笑顔がいっぱい!
以前は、日当たりがよくない1階にお住まいだったTさま。日当たりがよく、尚且つお子さまの校区が変わらない場所を探していた所、狭い範囲でよい物件が見つかりました。
コンセプトは「賑やかな笑顔があふれる家」。ご家族とても仲が良く「子どもたちが大人になっても帰って来たくなる家、居心地のよい家」とのご要望でした。
間取りは大きく変更はせずに、リビング続きにあった和室を寝室とWICに分けました。既存の住設もほとんどキレイだったので既存利用しています。
自然とみんなが集まる笑顔あふれる家が完成しました。



開放感溢れるサーファーズハウス
ご主人が以前サーフィンをやっていたり、ご家族で海外ビーチへ旅行に行ったり、海好きなKさま。
初訪の段階で、テイストはサーファーズハウスと決められていました。
ロンハーマンやアクメファニチャー、ニッシンイクスなどなど、工事の計画段階からいろいろなお店にご夫婦で通われ、照明や小物を集めてくださったKさまご夫婦。
おしゃれなセンスでインテリアがお部屋に映えます。



ナチュラル×モノトーン
3階建ての奥さまのご実家で、1階を事務所、2階を親世帯、3階を子世帯としてお住まいだったAさま。
以前は水まわりを共有してましたが、3人のお子さまの成長を機にリノベーションを行うことになりました。
ご要望は、朝食のとれるLDKと子ども部屋を設けること。そして、夜遅くでも親世帯に気兼ねなくシャワーが使えるように、シャワールームを設けることでした。
光と風がよく通る南側の空間をLDKとして、家族全員で気持ちよく過ごせるようにしました。



Old Shanghai House
お仕事の異動で10年間上海生活をしていたNさま。
帰国後、懐かしくて落ち着けるおばあさまの家を住み継ぐことにしました。
おばあさまが残された古家具や上海の家具が映える、どこかノスタルジーだけど高性能で快適な家にしたいという要望でした。
古家具とこだわりの上海の家具や雑貨が映える内装材を第一に優先し、上海に思いを馳せる空間の完成です。

人気記事ランキング

アーカイブ