0120-432-520

受付時間 9:00〜18:00

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

Q:エコハウスに問い合わせをしたきっかけは何ですか?
A:リノベーションしようと思い立ってからずっと業者を探し続けていて、エコハウスのHPにたどり着きました。

Q:数あるリノベーション会社の中でエコハウスに決めた理由は何ですか?
A:色んな業者で見積もっていただいたのですがなかなか自分のこだわりに合うところがなくて。エコハウスのHPに載っている施工事例は立派なお家が多かったので、うちがお願いできるのか自信がありませんでしたが、勇気を出して問い合わせしました。話を聞いて提案していただいたプランが素敵で、他よりも納得のいくリノベーションができそうだと感じました。

Q:リノベーションをされたきっかけは何ですか?
A:もともとの間取りにある和室や押入が自分たち家族の生活に合わず、その違和感に大きなストレスを感じていました。家族に合ったストレスフリーな暮らしがしたかったので、リノベーションしようと思いました。

Q:リノベーションで一番のこだわりポイントは何ですか?
A:やっぱりリビングと寝室の間にあるアイアンの造作窓ですね!寝室は空間として多少区切りたいけど、ドアを付けて締め切ってしまうようなのは嫌だったので、かっこよくインテリアの一部になる造作窓を付けていただきました。お客さんが来た時見せても良いように、普段から綺麗にしておく習慣がつきました!

Q:リビングのこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A:リビングにいる時に見える造作窓が本当にカッコイイです。
問い合わせ当時から、トランクホテルみたいな空間が理想だったので、憧れて保存していた造作窓が自宅で叶えられて嬉しいです。
家具や照明選びはとても悩みましたが、デザイナーさんに相談してプロの意見を聞きながら統一感のある空間にできました。

Q:お気に入りの場所はどこですか?
A:寝室とキッチンです。どちらも元は閉鎖的な空間だったので、明るく開放的になって本当に良かったです。

Q:キッチンでのこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A:家族がみんな高身長なので、ワークトップの高さを少し高いものにできたのはよかったです。主人は料理が趣味なので、広いワークトップでのびのび調理できるのも良いと言っていました。吊り戸棚を無くして対面キッチンにしたので、明るいし会話もしやすくなりました!
扉の柄はすごく悩みましたが、キッチンが設置されて全体を見たとき、やっぱりこの色にしてよかったと思えました。

Q:色合いのこだわりは何ですか?
A: 白っぽくしたかったので、全体的に明るめのグレーや白にして、アイアンの窓やスイッチプレートでトランクホテルっぽくかっこよくしてもらいました。

Q:寝室のこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A:寝室側から見た造作窓もとてもカッコイイんです(笑)本当にお気に入りで。
家族みんなで寝ている大切な部屋なので、みんなが気に入る空間にしたいと思っていました。アクセントクロスというものはあまり馴染みが無かったので、どうなるのか気になっていましたがとてもかっこよくなりました。よく提案してもらえたと思っています!
また、造作窓の下の腰壁もちょうどいい高さで、圧迫感無く空間を分けてくれるのですごくいいです。ソファに腰かけた時の背もたれにもなるので、安心感があります。

Q:収納のこだわった部分、気に入っている部分は何ですか?
A:閉め切らないといけない 配置だった部分をどうにか閉めずに生活したいという前提があったので、必然的に「見せてもいい寝室」が目標になっていました。LDKから見えるWICには3枚引き戸を付けてもらい、使いやすくてスタイリッシュな仕上がりにしていただけたので大満足です。問い合わせ当時は、寝室自体にそういう引戸を付けて壁みたいに仕切ってしまおうか、という選択肢が過ることもあったのですが、こっちにして本当に良かったです。

Q:完成した家を見たときのご家族の反応はいかがでしたか?
A:娘たちは「完成してからのお楽しみ」といって、工事中の写真すら見たがらなかったので、完成後に家を見た時に「わぁーー!!!おしゃれ!!!!」と言って喜んでくれました。主人はトランクホテルのイメージを知らなかったので、寝室の仕切りが窓だけで大丈夫なの?と心配する場面もありましたが、仕上がりを見て「おぉ…これは良い…!」と嬉しい反応をしてくれました(笑)

Q:ご両親やご近所の方の反応はいかがでしたか?
A:両親と、同じマンション内に住んでいる娘の友達家族が見に来てくれて、「超おしゃれだね!」とたくさん写真を撮っていました。

Q:友人を招いた際、見せたいところはどこですか?
A:まずはアイアンの窓を見てほしいですね!寝室もかっこよくしてるので、全然OKです。

Q:今住んでみてどんな感じですか?
A:今までは物を“隠しながら”暮らしている感じがしていましたが、オープンな空間になって“見せてもいい” という気持ちで明るく生活できています。とても居心地がよくて。押入を少し広げてウォークインクローゼットにしてもらったり、欲しいと思っていたところに棚をつけてもらったり実用的で片付けやすい作りにしてもらえたので、忙しい中での家事もストレスがありません!

Q:そんな気分で住んでいくとどんな風になっていきそうですか?
A:私の中では、隠す生活が本当にストレスだったのでそれが解消されてより雰囲気が明るくなると思います。LDKの居心地が気に入っているので、家族やお客さんとの時間もリラックスして過ごせそうです。

Q:今後どのように暮らしていきたいですか?
A:以前のストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わったのでこれからも変わらずハッピーな気分で暮らせたらいいなって思います。間接照明で雰囲気を作ったり、家事中のふとした瞬間にも造作窓を眺めて癒されてます。

Q:10年後、20年後の夢は何ですか?
A:娘たちが独り立ちした将来を見据えてのリノベーションでもあったので、夫婦で仕事を続けながら仲良く暮らしていきたいです。休みの日もキッチンで料理したり猫とゆっくりしたり、ずっと居たい空間になったので。

この記事の事例を見る

KEYWORD

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

ストレスが多い生活から、自分にマッチした生活に変わりました

DATA

家族構成
ご夫婦 お子さま2人 犬 猫
築年数
11年
間取り
3LDK+ウォークインクローゼット+クローゼット
施工面積
44㎡
工期
1か月
費用
420万円

おすすめ